「魔界のバズルカ」を毎日プレイ

つい最近、毎日のように取り組んでいるPCゲームがあります。
それは、ハンゲームで見つけたまだリリースされたばかりの「魔界のバズルカ」というゲームです。
魔界のパズルカは、パズルによって敵を倒していくというとてもオーソドックスなゲームですが、RPG要素を含んでいるため、
RPG好きの私にはとてもおもしろいです。
魔界のパズルカは、3つ同じ色のピースを揃えるとそれが消え、剣のマークをしたピースを消すと
相手モンスターに対して攻撃できるというものです。

また、盾のマークをしたピースを消すと、相手の剣のマークを1つ消すことができます。
他にも、色の組み合わせによってそれぞれのキャラクターが持つ固有のスキルを使えますのでそこに戦略性があります。

 

 また、4つ以上ピースを消すと、もう1度ピースを消すチャンスが与えられ、
それを続けていけばずっとプレイヤー側のターンで攻撃することができます。
ただ、それは相手モンスターも同じですので、連続で攻撃を受け続けることももちろんあるということです。

 

 私は昔からパズルがそんなに得意なほうではないのですが、慣れてくると上手く消すことができますので、
その爽快感がとても心地良いです。

また、こうしたPCゲームはどうしても簡単過ぎる傾向にあるのですが、魔界のパズルカは進めていくとかなり敵の攻撃力が強くなるため、
ゲームオーバーになってしまうこともしばしばあり、緊張感を持って楽しめるのが良いところです。
ですので、これからも魔界のパズルカをしばらくは楽しみたいと思っています。